2006年11月28日

かおもじ〜顔文字を無料(タダ)で使用出来るところは〜

顔文字の豊富に使用している友人の
『ちぃさん』から教えてもらいました。

すっごく面白い顔文字や楽しい顔文字をいつも使っているので
どうやってやっているの?
との質問に
ここで見つけてくるんだといって
顔文字屋-素材処-
http://kaomojiya.com/
サンを教えてもらいました。
凄い数の顔文字があるんですねえ。
びっくりしましたよ(@_@;)
そのほかにもいいところが無いかちょっと調べてきました。
なるべくなら辞書登録してくれるものがいいですよね。
で、ベクターさんへ行って調べてきました
ベクター
http://www.vector.co.jp/

で、便利そうなソフト
『かおもじへるぱぁ ぷち。』
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw5/pw005286.html
もちろんフリーソフトなのでタダで使うことが出来ます。
これは、顔文字を登録するのも手伝ってくれます。
簡単に入力できるので、いいと思います。

『顔文字カフェ』
http://kaomoji-cafe.jp
辞書形式でダウンロードがありました。

FACEMARK PARTY(顔文字パーティー)
http://www.facemark.jp/
『オレンジの顔文字辞書ver3.1 - フリーソフト -』
がダウンロードできます。
トップページ、左から2番目の「downroad」から
顔文字辞書にいけます。

詳しくはもうちょっと使ってから書きたいと思います。

それにしても、顔文字ってたくさんあるんですね〜。
多いところでは2万4千文字だった〜。
そんなにどうやって作ったのか教えて欲しいです。
posted by あはっ\(^O^)/ at 17:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっとよこみち♪

2006年11月24日

ちょっといい本発見

ここ数日の参考書検索の結果、といいますか、
副産物とでも言った方が正しいのかも知れないのですが、
資格試験用の参考書を選ぶかたわら、
その他に興味を引かれた本も一緒に拾っていました。

まず紹介したいのはその中の一冊目(他はまだ目を通していない(^^ゞ)
「朝」日記の奇跡
と言う本です。
佐藤 伝(さとう でん)さんの書いた本です。
ざっと要約すると、朝に日記をつけましょう…
いや、タイトルそのまんまですみません(^^ゞ
もうちょっと詳しく書くと
その日の晩のうちに日記を書くよりも
次の日の朝に3分程度で書く日記のほうが
まとまっているし、冷静になっているのでいい日記が書ける。
エクセルを使ってパソコンで日記を書く。
目標を達成できるようになる。
夢を実現できる。前向きな意見が出てくる。などなど。

今流行の日記術じゃないの?
と問われれば『はい、そのとおりです』と答えます。
でも、この方の日記で感心したのは、エクセルを使うこと。
なんでも特許を取っている日記のシステムでもあるそうです。

『パソコンでしかもエクセルで毎日朝3分間の日記』
どうですか、出来そうだと思いませんか?
そしてそれをつけることによって具体的な目標に近づいたり、
実現出来るとなれば、やってみようと思いませんか?

そうです、
ここの資格取得もこの方の日記の力を借りたなら、
今よりも『合格』に近づくような気がして紹介させていただきました。
1時間ほどで読める本なので、
本屋さんで見かけたらぜひ一度読んでみてください。
きっと、なーるほど、やってみよう
と思うこと間違いありません。

ぜひ、ご一読あれ。
posted by あはっ\(^O^)/ at 08:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとよこみち♪

2006年11月06日

MNP〜携帯電話料金プラン、携帯会社比較〜その3〜

いろいろ調べた結果です。
ちょっと長いです。気合を入れて読んでみてください(^^ゞ
(随時更新しています。最終更新1月10日)
報告:ソフトバンクから月額980円のホワイトプランの発表がありました。
詳しくは、記事『ホワイトプランについて』を参考にしてください。

ソフトバンク2880円のプラン(ゴールドプラン)について
・ゴールドプランと新スーパーボーナスを契約した場合に2880円となる。
 (新スーパーボーナスに加入必須)
・1月15日までに契約すれば、ずっと2880円。
・1ヶ月間で21時〜午前1時まで(計4時間)の合計通話時間が
 200分を超えると30秒ごとに21円課金される。

このプランについての考察
普段電話なんて使わないし、
ほとんどメール、ウェブしかしないという人は、
2880円のゴールドプランにパケットし放題(税込1029〜4410円)
をつけるといいでしょう。
2880円+1029円+315円(ウェブ基本料金)で
月額4224円(税込)となります(最高でも月額7605円)。

あとは他社携帯と話した時間と、
ひと月で21時〜午前1時の間の合計通話時間が200分を超えた分だけ、
ここにプラスされていくようになります。
11月10日から他社携帯との通話料は
30秒21円(税込・全時間帯)となっています。
(ちなみに30秒21円は、auとドコモのプランSSと同じ料金です。)

このゴールドプランには無料通話分という概念がありません。
(月額基本料金中の無料通話分、と言う意味)
なので、余計なお金が取られないプランであると言えます。
周りがソフトバンクでそれ以外に電話もメールもウェブもあまりしない人は
2880+315円の3195円でいいでしょう。
また、普段携帯を使っていて家族にしか電話しない、
もしくは無料通話分だって余ってしまうという方にも良いでしょう。
(ただし、下記のオレンジプラン、ブループランのほうが安い場合もありますのでお店の方に相談しましょう)

オレンジプラン・ブループランについて
ドコモ、auと同じ料金プランの設定があり
オレンジプラン(W)がauのWin
オレンジプラン(X)がauのCDMA1X
ブループランがドコモの新料金体系
に対応しています。

基本料金がau、ドコモの全てのプランと比べて税込210円安くなっていて、通話料金も同じか若干ながら安くなっています。

サービスについても
オレンジプランはauのサービスをそのまま真似ていて
ダブル定額なども『ライト』『普通』があり、金額は
『ライト』が1029円〜4410円
 『普通』が2000円〜4410円
となっていて、ほぼ一緒です(ライトの始まりがauは1050円から)
その他の学割、MY割(=自分割り)などもそのままあります。
基本料金、通話料などの割引率も同じです。
注意書きの内容も一緒です。

ブループランはドコモのサービスを真似ていて
パケット定額も同金額になっています。
そして何故か、パケット定額の悪いところも真似ていて、
PCサイトを閲覧(PCサイトブラウザ)などの場合の料金は
パケット定額の対象外となっています。
ただしソフトバンクの『パケットし放題』を選ぶ事も出来るので、
どちらを選ぶかは個人の判断となりますが、
文句なしに「パケットし放題」にすることをお勧めします。
auの時と同じく、全てのプラン、サービス、注意書きが一緒です。

ちなみにパケットし放題は税込1024円〜4410円で、PCサイトブラウザの料金もこの中に含まれますが、PCサイトを閲覧の場合、上限金額は5700円となります。
つまりはPCサイトを見に行く方は金額が1024円〜5700円となると言うことです。
ドコモにはこの設定自体がないために、文句なくソフトバンクの方がよいという判断が出来ます。

3社の違いは
メール・ウェブ基本料金
ドコモ 210円
 au 315円
 SB 315円(ソフトバンクをSBと略させていただきます)
無料通信分
ドコモ 2ヶ月繰り越せて分け合える
 au 無期限繰り越しか分け合うのどちらかを選ぶ
 SB ブループランは2ヶ月繰り越し、分け合える
    オレンジプランは無期限繰り越し、分け合える
ということだけです。

ドコモのパンフレットには
3社の料金、サービスの比較表がのっています。
そのなかで、
家族割りの無料通信分
 SBは半分になる
 auと比べてもドコモが有利
と書いてありましたが各社とも同じで変わりがありません。
家族割の家族間のCメール:スカイメール:iモードメール無料も
家族間通話割引率などなど、全て一緒です。
それと同じく
解約手数料が違うなどとドコモが言っていますが
 au  年割3150円  MY割 9975円税込
 SB  年割3150円  自分割 9975円税込
ドコモ 1年割3150円  ドコモはMY割自体無い
で、変わりありません。

こんなに変わりが無いのに堂々と
「ウチのプランが一番で有利だ!」と言っているドコモには
ちょっとびっくりします。

そのほかの違いは

MNPで乗り換えたとき
ソフトバンクは前の携帯会社の利用年数が引き継げる(1月15日まで)
au、ドコモは全くの新規から。
auは  MY割or年割り+家族割りで最大36.5%割引
ドコモは     一年割+家族割りで最大35%割引
(ドコモにはMY割が無いので最悪の場合は1年割の10%割引だけとなる?)
からスタートします。
つまり、ソフトバンクが一番安い料金から始めることができ、
2番目がau、3番目がドコモとなります。

それと
auとソフトバンクは変更後のメールアドレスを一斉通知。
ドコモは・・・??・・・ 
追記:ドコモも通知やってました(^O^)
がんばったね、ドコモもばんざい\(^O^)/

通信エリア
auが一番広い、よって一番繋がり易い。
ドコモのFOMAとソフトバンクの3Gは、ほぼ一緒。
今後どちらもFOMAと3Gの通信エリアの拡大しかしないそうです。
来年の4月頃には今の2倍強のアンテナ数となるようなので、
今はauが強いですが数年で3社とも同じ位になるでしょう。

通信速度
auが一番早い(今のところ都市部のみ)。
ドコモとソフトバンクは一緒。
ただし3社ともベストエフォートなので
ユーザーの少ないソフトバンクが一番早いかも(^O^)

ホームアンテナ
ソフトバンク 機器代 無料、工事費も無料
   ドコモ 機器代+工事費含め5万円くらい
    au ???????でも有料のはず。
と、こんなところでしょうか。

まとめ
気に入った携帯機種があれば、その会社に移る。
気に入ったサービスがあれば、同上。

安く使いたいのであればソフトバンク。
家族割を使うなら特にソフトバンクをお勧めします。
(210円×0.75×人数。小額ですがチリも積もれば…)

通信エリアを気にするならau(ただし数年で変わらなくなる)
通信速度を気にするのならau
なので、よく携帯を使う(PCサイトを見たりダウンロードを頻繁にする)方は文句なくauをお勧めします。
ただし、
学生の方で、ダウンロードを頻繁にする人はソフトバンクへ。
オレンジプラン+学割+パケットし放題
という、世の中で騒がれている『最強プラン』の恩恵が受けられます。
(auの場合、パケット定額はwinにしか付けられないので、学割とパケット定額を一緒に契約できない。)

ソフトバンクに乗り換えようとしている人は1月15日までに。
ただし、その後に驚きのプランの発表があるかもしれない。
ドコモに乗り換えるとデメリットの方が大きい。
といったところです。

最後に
ここまで読んでいただいてありがとうございました。
個人的に思うのはauの人はそのままでも良いと思います。
通信速度などで有利ですから。
ドコモの人はソフトバンクかauに乗りかえることをお勧めします。
料金でもサービスでも、有利であると言えることは見当たりません。
今は携帯の機種も多いですが、そのうち抜かれるでしょう。
絵文字も3社の中で一番可愛くないような気が・・・
(ちなみに一番可愛いのはauだと思います)
そして、もしソフトバンクに移るのなら、ブループランを選ぶのではなくオレンジプランを選ぶのがよいでしょう。

ドコモがCMで音楽に強い!つながり易い!と言っていますけど…
…がんばれドコモ!負けるなドコモ!!

追記:ソフトバンクから980円のホワイトプランが出ました。
これでもう、安く使いたい人はソフトバンクを選ぶしかありません。
ドコモの人は文句なくソフトバンクに移行しましょう。
auの人も、ちょっと高いな〜とか、それ程携帯を使わないや、という方はソフトバンクをお勧めします。
posted by あはっ\(^O^)/ at 18:25 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとよこみち♪

2006年11月05日

携帯電話の料金〜その2

昨日の続きです。
またまた、メモ代わりに書くので、
間違っている場合はご指摘お願いします。
(まとめの記事を書きました→11月6日の記事へ

よ〜く考えると、ソフトバンクの月々2880円のゴールドプランは、
今、入らなくてもいいかもしれないサービスだと思われます。
ソフトバンクの携帯電話普及率が50%を超えたときに入ると、
通話料無料、メールし放題の特典が活きてくるでしょう。
今のままだと他社へのケータイへの通話料金はちょっと高いですし、
他社携帯とのメールは3円(全角250文字)
       〜200円(ムービー写メール30秒)かかります。
ただし、受信は128文字まで無料です。
 *128文字以上の長さのメールが来た場合、
  まず128文字分だけ表示。
   →続きを受信するか尋ねてくる
   →不要な場合は破棄するなどの選択ができる。
迷惑メールなんてのはこれで確認できるので
料金がかかりません。良い所だと思います。
でもauのパケット料金は1パケットいくらなのかな?
どれどれ・・・あっ、同じ0.2円/パケットかあ。

今、ソフトバンクの料金プランを見てきました。
なんとも面白いことに、もろにauを意識した・・・
というよりはそのまま言葉を変えて載せた物となっていました。
My割→自分割
それにブループランにオレンジプラン。
ドコモやauの人ならどのプランのことを言っているのか一発で分かる名前。

で、本日の結論です。
auやドコモと比べて安いのはソフトバンクです。
基本料金がauやドコモのどのプランよりも200円ほど安いからです。
{オレンジプラン(w)がauのWINに相当。}
{ブループランがドコモに相当)
*ドコモのパンフレットを貰いましたが、あの比較表は古いです。

それに、auのサービスは全て取り入れています。
家族割りに入れば家族間スカイメール無料などもそのまま。
自分割りの割引率もほぼ一緒。年間割引も。学割も・・・
ドコモに関してはこれから調べますが
恐らく全て取り入れられているはずです。

ソフトバンクの強みは
「以前の携帯会社の利用年数をそのまま引き継ぐ」こと。
ということで、MNPで移った場合、
一番安い料金で始められるのもソフトバンクと言うことになります。

でも、200円ほどの違いなので、
コンテンツなどの内容で選ぶと言うことになるでしょう。
それを考えた場合でも、バックにyahooがあることを考えれば
文句なしにソフトバンクが1番と言えると思います。

まとめ
今はまだ追いついていないですが、
近いうちにソフトバンクが有利になるでしょう。
そのときに移っても問題はないと思います。
つながり易さはFOMAとほぼ同等かも知れません。
auが一歩リードしていますがアンテナを2倍に増やすと言っているので
そのうち3社とも同じになるでしょう。
通信速度についてはこれから調べますが、
auが一番早いのかも・・・。


『2880円のメール・通話し放題』は今のところ
只の客寄せパンダ的なものであると考えた方がいいようです。
話題づくり、ということですね。
でも、上手く利用すれば安く使えていいと思います。

そのうち、加藤アイや仲間ユキエ、速水もこみちが
CMに出てくるかも知れませんね。
「やっぱり、こっちがよかったよ〜」「さ〜おいで」
な〜んてね(^O^)
posted by あはっ\(^O^)/ at 07:29 | Comment(4) | TrackBack(0) | ちょっとよこみち♪

2006年11月04日

携帯電話のサービス比較、新料金など。(MNP)その1

ちょっと資格とは関係ない記事を書きます。
メモ代わりとして書くことを許してください。
(まとめの記事を書きました→11月6日の記事へ

番号ポータビィリティ(MNP)がスタートしてもう1週間。
今持っている携帯はソフトバンク。
当初はauにでもしようかな?と思っていたのですが、
ソフトバンクがやる気満々のようで、今のところどうしようか迷っています。
変えようとしても、あの状態じゃ時間がかかるし、
ちょっと様子を見てみようと思いました。
以下
今ソフトバンク携帯会社が宣言しているプランの箇条書きです。
間違っているところがありましたらご指摘ください。

(1月15日まで契約した場合。)
通話・メール0円はソフトバンク携帯間のみ0円。
  ゴールドプランと新スーパーボーナスを契約した場合に適用される。
  今のうち契約すれば、ず〜っと2880円。
  ちなみに騒がれているからもうご存知だとは思いますが、
  1ヶ月間で21時〜24時までの合計通話時間が200分を超えると
  30秒ごとに21円課金される。
  でも、こんなに電話するかなあ?
  恋人と長話する人はlove定額を使いましょう(315円/月)
加入月から各料金プランの基本使用料を最大2ヶ月無料
加入月から「パケットし放題」の定額料を最大2ヶ月無料
パケットし放題と書いてある通りパケット定額制がある(できた?)
  料金は税込み1029円(ライト)〜4410円(税込み)のダブル定額。
  auは税込1,050円(ライト)or税込2,100円(普通)
          〜税込4,410円のダブル定額
  ドコモは税込4,095円だそうですが、それ以外にもかかるようです。
ソフトバンクショップの店頭で申し込むと携帯が0円で持ち帰れる。
  ただし、月々分割払いになっているだけかもしれない。
NTTドコモ、auでの利用期間をそのまま引き継げる。すごい!!
  10年使っていたら10年という利用期間を引き継げる。
  
ゴールドプランにおいて11月10日から他社携帯電話、PHS、固定電話への通話料金を、 全時間帯で30秒21円に。
  ちょっと高いことが判明

携帯アドレス変更を皆に一斉告知
  auでも行っているサービスです。
無料通話は・・・
  ゴールドプランには恐らく付いていない。

とまあ、こんな感じです。

3社でソフトバンクより優位だなと言えるのは、
すいません、ありませんでした。

ということで、
ドコモとAUはソフトバンクの非難ばっかりしていないで、
ソフトバンクが何も言えない位の
『驚きの新プラン』とかを発表してくれないかな?
と思うのは私だけではないはず。
今の両社は、なんかみっともないです。
自分の会社の魅力をUPすることをして欲しいです。
(アピールをしているのはよく分かります。)
利用者が望んでいるのはそれだと思うのですけれど。

そうしてくれたら、心置きなくauに移れるのになあ(^^ゞ
お願いしますよ、auさん(^O^)

:追記:
それにしてもソフトバンクのホームページは字が小さくて見難い。
ホームページは読むためにあるのに何か勘違いしているとしか思えない。
しかも、何故か動くので、本当に目が疲れます。
驚きの新プランはいいけれど、
まずはそこを直して!!と言いたいです。
posted by あはっ\(^O^)/ at 07:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとよこみち♪

2006年10月22日

今日はいよいよ

今日はいよいよケアマネの試験ですね。
皆さん頑張ってください。
持てる力を発揮して!がんばれ〜!!

ぼのさんがんばれ!
よめさま、がんばれ!
\(^O^)/

あっそうそう、昨日、簿記のテキストを買ってきました。
資格試験の申し込みをしようとおもったら
なんと10月19日に締め切ってました。
ということで、来年の2月25日に向けて勉強します。
ちょっと間があきすぎるのが嫌です。
日商3級と出来れば2級も受けてみようと思います。
posted by あはっ\(^O^)/ at 06:59 | Comment(6) | TrackBack(0) | ちょっとよこみち♪

2006年10月01日

あ〜10月です

いよいよ、試験のある月がやってきました。
私は基本情報技術者試験。
そして、ケアマネを受験するマイパートナー。
今は家の中は少しずつ荒れてきています。
いろ〜んな意味で(^^ゞ

とりあえず、ここまで2ヶ月、みっちりと勉強してきました。
あとは、過去問題とにらめっこするだけです。

でも、その勝負に早くも負けています(ToT)
う〜ん、こんな調子で受かるのかしら?

とりあえず勉強に使った参考書は
・栢木先生の基本情報技術者教室
・基本情報技術者 合格教本(CD付きの参考書です)
・1週間でわかる基本情報技術者集中ゼミ(午後編)
・新C言語入門 スーパービギナー編
・やさしい C
の5冊です。
この基本情報と、ケアマネの参考書は
私の選んだケアマネ・シスアド・基本情報技術者の参考書
で、紹介しています。
アマゾンですので安心して本を注文できます(^O^)

これから今日は過去問題集を買いに行ってチャレンジします。
過去5回分の問題を解けば、なんとかなるかな?

あ〜時間が欲しい!!
posted by あはっ\(^O^)/ at 08:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | ちょっとよこみち♪
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。