2015年09月29日

windows10-いれてみた。使用不可ってそういう意味か。

windows10にしてみた。

いずれ10にするのだからと考えてもうやってみた。

ダウンロードにかなりの時間を要し、
どれくらいかかったかは知らない。
あんまりにも長くてPCの前から離れたのだ。
(3時間くらいかな?)
さらに10にUPするのに2時間要した。

ちなみにタブレットももっていたので、そちらも10に。
こちらはSSD?のためか早かったけど30分はかかったと思う。

結果は、起動時間、デスクトップの雰囲気をはじめ、あまりかわらない印象。
いや、早くなっているんですけど、期待しているよりは・・・ということかもしれない。

さて、気になるのは、これまでのソフトが使えるか?ということ。

結論を述べるとほぼすべてが使えているみたいだ。
でも、アプリの追加と削除をみてみると「使用不可」となっているソフトが多数ある。

これの意味は「10では動作を保証しませんよ」という意味らしい。

紛らわしいので、早々に表記を変えてほしいものです。

posted by あはっ\(^O^)/ at 03:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows10
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。